近畿病院図書室協議会のご紹介

事業活動

事業活動について

資料の相互利用

  1. 文献の相互貸借/医学雑誌所蔵目録の作成、文献料金(郵送・FAX)の基準化
  2. 重複雑誌の交換/重複雑誌目録の作成(年刊)

図書室担当者の教育・研修活動

  1. 定例研修会の開催
  2. 勉強会・見学会の開催、関連図書館や施設への見学会の開催(随時)
  3. 学会発表・参加助成/医学情報サービス研究大会、日本病院会全国図書研究会、 日本医学図書館協会の基礎研修会等への参加助成

出版・広報活動

  1. 会誌『病院図書館』(季刊)発行
  2. 書籍、案内パンフレットの編集・発行
  3. ホームページの開設運営

    共同リポジトリ事業

    1. 近畿病院図書室協議会共同リポジトリ:KINTOREの運営

発行資料

  1. 病院図書室医療関係雑誌所在目録1975年
  2. 同 欧文雑誌追加版 1976-77年
  3. 医学雑誌総合目録(欧文編)1981年
  4. 同 改訂版 1987年
  5. 同(和文編・国内欧文編)1984年
  6. 医学研究と文献検索 -方法と実際-(第8回研修会記録;講師 吉本端応)
  7. 『医学資料の整理と利用 -病院図書室マニュアル-』(トシマ参考図書発行)
  8. 医学雑誌総合目録(国内誌・外国誌)1997年度改訂版
  9. 『わかる医学用語』 濱口恵子著 2000年
  10. 現行雑誌所在目録(年刊)
  11. 『What’s EBM 図書館員のためのEBM入門』 中山健夫著 2007年

統計調査

  1. 図書館統計(年次)
  2. 文献相互利用調査(年次)
  3. 各種アンケート調査(随時)

関連団体との交流

日本図書館協会、日本医学図書館協会、日本病院会、病院図書室研究会、各地区の医療医育関連図書室団体、京都大学医学研究科(社会健康医学専攻系)との「EBM情報システム・ワーキンググループ」活動など