所蔵雑誌目録Web版

Q&A

Q1.IDやパスワードを忘れた、無くした時はどうすれば良いですか?

A1. 目録サポートチームにお問い合わせください。

Q2.ID/パスワードを自分で変更することはできますか?

A2. 文字列は指定できませんがパスワードは変更できます。目録サポートチームへお知らせください。

Q3.所蔵雑誌目録データを一括でcoimoに登録することはできますか?

A3. 新入会時のみ一括で登録を行います。その後は各機関で修正を行ってください。
所蔵情報のつけ方は協議会ホームページ内、目録ページの“使い方”も参考にしてください。

Q4.電子ジャーナルパッケージ商品を契約しました。coimoに登録するにはどうすればよいですか?

A4. 改修中です。もうしばらくお待ちください。

*現在、coimoに一括登録しているパッケージ商品

・メディカルオンライン [メディカルオンライン]

・Clinical Key [ClinicalKey]

・ProQuest [PQ]

・Wiley STM コレクション[WileySTM]

・サイエンスダイレクト病院版 [SD病院版]

・CINAHL with Full Text [CINAHL]

・CINAHL Plus with Full Text [CINAHL_Plus]

・Medline with Full Text [Medline_Full_text]

・Medline Complete [Medline_Complete]

・JAMAバックファイル [JAMA BF]

・日本看護学会論文集[最新看護索引Web]

 

Q5.coimoに登録したパッケージ商品の収録誌に変更があった場合はどうすればいいですか?

A5. 改修中です。もうしばらくお待ちください。

Q6.電子ジャーナルの文献を依頼する時に、特に注意することはありますか?

A6. 電子ジャーナルのILL利用については契約により決まっています。coimo収載の電子ジャーナルについては、原則ILL利用可ですが、中には契約によりILL利用の禁止(例:Pubmedで巻号やページ表記がなく[Epub ahead of print]とされた冊子体発行前の文献のILL利用禁止等)や、文献毎にILL提供可・不可とされるものもありますのでご注意ください。パッケージ商品の場合、coimo登録データは巻号表記でなく年表記となります。ご依頼の際には、商品のHP等で巻号までの収録状況を必ずご確認ください。またメディカルオンラインにはFAX送信文献があります。FAX送信文献については受付機関により対応が異なりますので、機関情報を確認のうえ依頼してください。

Q7.雑誌を登録したいのですが、書誌マスタがcoimoで見つかりません。

A7. coimoで登録したい雑誌が見つからない場合は、書誌マスタの作成を目録サポートチームまでご依頼ください。病図協会員は近図雲内のコミュニティへ書き込み、病図協以外の参加ネットワークの利用者は各ネットワークの目録担当者へ依頼してください。できるだけ詳しい雑誌の書誌情報をお伝えください。

Q8.所蔵情報修正ページで雑誌名を検索すると、同じタイトルの書誌が複数表示されます。

A8. 所蔵情報修正ページで雑誌登録のための検索をする時は検索オプションで“和洋問わず”を選択せず、和雑誌検索時は“和雑誌のみ”洋雑誌検索時は“洋雑誌のみ”を選択してください。

Q9.各館の所蔵データは新しい内容に訂正されているのでしょうか?

A9. 最新の内容への更新を定期的に呼びかけてはいきますが、最終的には各機関の責任になります。定期的な更新にご協力をお願いします

Q10.ILLデータはダウンロードできますか?

A10. coimoを使って申し込んだり受け付けたりしたデータは「ILLデータダウンロードから csv形式でダウンロードできます。

Q11.ILL申込書には字数制限はありますか?

A11. それぞれの項目は入力可能な字数が決まっています。字数がオーバーすると文字が切れます。各項目の入力可能字数は概ね以下のとおりです。

  • 申込No.…半角7文字
  • 巻・頁・年…巻と号と頁と年の合計で半角63文字
  • 著者…全角70文字
  • 論題…全角102文字
  • 申込者所属・氏名…所属と氏名の合計で全角30文字
  • 備考…全角230文字

Q12.ILL申込書の作成・保存はどのOS、ブラウザでも利用できますか?

A12. coimoは、Google Chromeでのご利用を推奨しています。

Q13.coimoに登録されている施設情報、雑誌所蔵情報は全て一般公開されるのですか?

A13.coimoは以下の3つから公開対象を選択できます。
① 近畿病院図書室協議会会員施設のみ
② coimoを利用している図書館(室)ネットワーク施設全て
③ VISITOR利用者を含む全て
いずれかの選択で、自機関の公開対象を自由に設定することができます。

Q14.VISITORとは何のことですか?

A14. VISITORとはcoimoの会員施設ではない一般利用者です。VISITOR用のため、機能や表示される項目などに制限があります。また雑誌の所蔵情報については、図書館ネットワーク内の「VISITOR公開を許可」した機関の所蔵のみのご利用になります。

Q15.目録サポートチームへの連絡はどうすれば良いですか?

A15. お問い合わせページをご覧の上、ご連絡ください。